一戸建て・土地情報のエイムハウストップ >スペシャルインタビュー>vol41 K様

広告できない早耳情報メンバー専用物件が検索できる「エイムハウスメンバー」募集!

エイムハウスメンバーとは?

  • スペシャルインタビューお客様の声
  • AIM HOUSE TIMES
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • ハウスアドバイザー募集中
  • 住宅購入シミュレーション
  • スマートフォン専用サイト
  • ご来店プレゼント
お気軽にお問い合わせください フリーダイヤル0120-5768-90
  • お問い合わせ
  • 店舗案内図

スペシャルインタビュー special interview
Vol.41 通勤&実家への行き来に便利な都心で<br> 偶然出会った南向き2階建てのマイホーム
Vol.41
K様ご家族
通勤&実家への行き来に便利な都心で
 偶然出会った南向き2階建てのマイホーム
 

インタビュートップへ戻る

品川区南品川に新築一戸建てを購入されたK様ご家族に、購入までの経緯とアドバイスをお聞きしました。

■物件情報

所在地/品川区南品川 家族構成/ご夫婦+お子様1人 間取り/3LDK+カーポート 土地面積/68.27平方メートル 延床面積/99.96平方メートル 完成年月/2015年4月

■以前は、どちらにお住まいでしたか?

<旦那様>この家から徒歩1分くらいの場所にある、1階と2階部分を分けて貸している一戸建て賃貸住宅の2階に住んでいました。広さ60~65平方メートルの2DKです。

■いつ頃から物件探しをされたのですか?

<旦那様>実は、家探しはしていません。ただ、今は新宿のオフィスに通っていて、その前は横浜勤務だったため、どちらにも通勤便利なこのエリアで、一戸建て、マンションにこだわらず、良い物件があれば、いずれは購入したいとは考えていました。 
<奥様>今は育休中ですが、私も勤務地は新宿で、前の借家からはりんかい線で通勤していました。復職したら、京浜急行線沿線が最寄り駅の実家の家族に子育てを助けてもらうこともあるだろうから、もし家を買うなら、今までどおり京浜急行線が使えるエリアが良いとは思っていました。

■この物件とは、どのように出会ったのですか?

<旦那様>昨年の11月頃に、2人で散歩をしていたときに、ここにエイムハウスの方がいらっしゃって、現地販売会をやっていました。この家は、まだ建っていませんでしたが、7棟中、奥の2棟をつくっている最中で、中を見学させていただきました。 
<奥様>広さや間取りの参考にと、世田谷区用賀と品川区旗の台の一戸建ても見せてくださいました。 
<旦那様>物件見学をしたあと、エイムハウスの会社へ行き、建物のプレゼンテーションも受けました。

■ご購入の決め手となったのは、何だったのでしょう?

<旦那様>JR線と東急線の「大井町」駅まで徒歩7分、京浜急行線の「青物横町」駅まで徒歩3分という立地と価格です。間取りについては、「決まっていますが、多少であれば変更が可能ですと言われましたが、とくに気になることはありませんでした。 
<奥様>都心なのに2階建てで、南向きで陽当たりがよく、リビングが20畳以上というのも魅力でした。

■借地権には抵抗はありませんでしたか?

<奥様>最初は、所有権だったら良かったのに…と思いました。 
<旦那様>しかし地代が、分譲マンションを購入した場合の月々の管理費、修繕積立金と変わらなかったので、購入を決めました。

■住み慣れた町ではありますが、住環境はいかがですか?

<奥様>品川区は、教育にすごく力を入れていて、たとえば東京都認証保育所も補助金が出ると聞いていたので、これからの子育て環境に期待しています。 それから、子どもを出産後に気づいたのは、近隣に小児科や眼科をはじめ、医療機関が充実していたことです。 
<旦那様>九州の実家へ帰るときも羽田空港に近いですし、品川駅がすぐなので、朝早い時間帯の出張も楽です。12年後の2027年に開通予定のリニア中央新幹線がどこを通るかわかりませんが、近くを通れば、より便利になりますね。 商業施設も、イトーヨーカドー、西友、OKストア、ハナマサやヤマダ電機などが充実しています。 
<奥様>とても便利な町なのに、下町っぽい雰囲気があるのも気に入っています。住宅価格も比較的安い、狙い目のエリアだと思います。

■住み心地はいかがですか?

<旦那様>前の家は、2DKでしたが、ダイニングスペースを確保できるほどDKが広くなかったので、この家の広いリビングダイニングに満足しています。 
<奥様>建物の仕様やカラーが決まっていたので、それにあうインテリアで空間演出を楽しみました。 南向きの大きなリビング窓のレースカーテンは、陽光とともに柄と色も楽しめるように、あえて外側ではなく部屋側に取り付けました。エイムハウスの方のアドバイスをもとに、実際にお店へ足を運んで、現物を見て選びました。 リビングダイニングの天井が斜めになっているので、シャンデリア以外のシーリングライトの選択肢は限られたのですが、ダイニングの1枚板のテーブルの上は普通の蛍光灯ではなく、3連タイプのものを付けることができました。斜めの天井は開放感があるので、気に入っています。

■最後に、これからマイホームを購入される方へアドバイスをお願いします。

<旦那様>偶然、散歩中に現地販売会を行っていたこの場所を通ってから購入を決断するまでの時間は、3~4時間。私が、建築関係という仕事柄、図面を見れば間取りや仕様がわかったことや、すでに2棟は購入済みで、エイムハウスの方に、「他の棟も、すぐに購入者が決まるかもしれません」と言われたことも即決につながったと思います。もし悩んでいたら、この家は手に入らなかったかもしれませんね。 
<奥様>私は、衝動買い的に決めても良いのかな?と少し思いました。でも、都心では、南向きで2階建ての物件にはなかなかめぐり会えないかもしれないので、第一印象やインスピレーションも大事だと実感しました。 偶然の購入ではなく、もし家探しをしていても、大井町駅の反対側は候補にはあがらなかったでしょうし、逆にりんかい線の「品川シーサイド」駅と京浜急行線が使えるエリアが候補にあがっていたかもしれません。私たちは、立地を重視しましたが、マイホーム購入を考えている方は、優先順位をつけると良いかもしれませんね。 
<旦那様>これも偶然ですが、5月末と言われていた完成が早まり、娘が生まれる前に入居ができました。タイミングにも恵まれたと思っています。

担当営業マン
インタビュー担当 マーケティング事業部 横山信英

こちらのお住まいは普段内勤で社内の仕事がメインの私も販売時人手が足りずに手伝いに現地へ立つなど思い入れの深い現場でしたので、今回の取材は大変楽しみにしておりました。K様がまだ建物の建っていない現地でこの物件を即決頂けた事は、さまざまな条件から導きだした正解だったとこの取材で確認できた事が解り大変うれしく思いました。たまたまの散歩でも現地販売会を見かけたら積極的に見学されることが住まい探しの成功につながるのではないでしょうか?

インタビュートップへ戻る

一戸建て・土地情報のエイムハウストップ >スペシャルインタビュー>vol41 K様