一戸建て・土地情報のエイムハウストップ >スペシャルインタビュー>vol38 Y様

広告できない早耳情報メンバー専用物件が検索できる「エイムハウスメンバー」募集!

エイムハウスメンバーとは?

  • スペシャルインタビューお客様の声
  • AIM HOUSE TIMES
  • スタッフブログ
  • スタッフ紹介
  • ハウスアドバイザー募集中
  • 住宅購入シミュレーション
  • スマートフォン専用サイト
  • ご来店プレゼント
お気軽にお問い合わせください フリーダイヤル0120-5768-90
  • お問い合わせ
  • 店舗案内図

スペシャルインタビュー special interview
Vol.38 ご夫婦の初マイホームへの情熱を最大限にカタチに
Vol.38
Y様ご家族
ご夫婦の初マイホームへの情熱を最大限にカタチに
 

インタビュートップへ戻る

品川区大井に建築条件付きの土地を購入されたY様ご家族に、購入までの経緯とアドバイスをお聞きしました。

■物件情報

所在地/品川区大井 家族構成/ご夫婦+お子様2人 間取り/3LDK+カーポート 土地面積/約62m² 延床面積/約106m² 完成年月/2013年1月

■以前はどちらにお住まいでしたか?

大井町駅の反対側の賃貸マンションに住んでいました。妻の妊娠を機に、子どもが生まれたら約40m²の1LDKでは手狭になると思い、家探しを始めました。

■物件探しはどのような方法で行われましたか?

エリアは大井町近辺と決めていました。 仕事で出張が多いのですが、大井町は品川駅にも羽田空港にも近く、また、今、産休中の妻の通勤にも便利だからです。 まず、インターネットで検索。そのときに城南エリアの物件が豊富なエイムハウスを知りました。

■一戸建てに絞って、探されたのですか?

初日に3・4軒、一戸建てを見せていただきましたが、妊娠中の体調を考慮し、家探しを中断。その後、長男が生後5カ月の頃に再開し、土地をメインに、既に建物が建っている一戸建てやマンションも見ました。ここは、この家と隣家の土地に1棟の住宅が建っている状態でした。

■ご購入の決め手となったのは、何だったのでしょう?

大井町駅付近の希望の広さのマンションは中古でも8千万円くらい、新築だと1億円を超える物件もあることを知りました。マンションの場合、入居後も管理費や修繕費、駐車場代など、月々諸経費がかかります。 それなら一戸建てにしようと思いました。ここは、前の家が建っていたので、設計プラン例を図面で見る形でしたが、細長ではない、間口の広いリビングが決め手になりました。

■実際にお住まいになられていかがですか?

リビングはかなり変更しました。たとえば、図面では南側にあったキッチンを北側に移し、カウンターテーブルは折りたたみ式にしていただきました。 南側は、リビングが狭くなると聞いて、バルコニーは諦めたものの、大型のFIX窓を設置。 住んでみなければわからない採光は、その南側のFIX窓と西側と北側に設けたバルコニーの窓の3方向から陽が注ぐことで、明るい、イメージ通りのリビングになりました。 3階の2居室に設けたWロフトや随所につくりつけていただいた収納もイメージ通り。空間をフル活用したしたことで、ほとんど家具を置かなくてすみます。
〈奥様〉キッチンカウンター奥に主人の書斎代わりにテーブルをつくり、パソコンを置いたのですが、私もメールの送受信やネットスーパーで買物をします。 想像以上に使い勝手がよく、大満足。いずれは、子どもがこの机で勉強するなど、ライフスタイルの変化に応じて活用したいですね。

■最後に、これからマイホームを購入される方へアドバイスをお願いします。

まだ前の家が建っている早い段階に購入したというタイミングの良さもあったのでしょうが、ショールームへ足を運び、インターネットで建築事例を調べ、想像力を働かせて考えた要望を、打ち合わせを重ねながら、家の随所に反映していただけました。 他の方も、ダメ元で希望は言葉に出してみたらよいのではないでしょうか?エイムハウスの担当者が、施行業者とのパイプ役になってくださったのもありがたかったです。 たぶん、仲介業者の業務外でしょうが、今も確定申告の必要書類や手続きの相談に乗ってくださり、感謝しています。
〈奥様〉1回目の家探しのときに見た家が、他の人に決まったことがありました。 その学習もあり、この家は主人がすぐに決断。決断の早さも大事だと思います。 購入後、幼い息子連れでの打ち合わせやショールーム見学は、正直大変でした。 でも、今思えば、一生に何度も行かないような場所に行けて楽しかったですし、満足度の高い家も完成。 かけがえのない経験です。

担当営業マン
インタビュー担当 マーケティング事業部 横山 信英

 今回の取材は戸建てをお探しの方に良い参考例だなと感じました。 現在の建築条件付売地は昔と違い売主様によっては、初期の参考プランから大きく変更する事はちろん、細かい建具や収納の形態まで希望をかなえてくれることもあると言う事です。 それには施主様の情熱も仲介担当者の情熱も必要です。 素敵なライフスタイルを実現するにはそれなりの労力が必要になりますが、完成したお住まいに満足されて居られるお客様のお話をお聞きすると、この仕事に携わり良かったなと思いました。

インタビュートップへ戻る

一戸建て・土地情報のエイムハウストップ >スペシャルインタビュー>vol38 Y様